2016年5月12日木曜日

lingMatrix - Rhinoプラグイン






lingMatrix は建築デザイナーのVRモデリングのために開発されたプラグインで、POC(概念実証)の際、Oculus DK2 と Rhino 5.0 sr12 の橋渡しをします。

さらにlingMatrix は Xbox 360 コントローラー、Microsoft .Net Framework、音声認識、Thalmic Labs の Myo Gesture Control Armband を含め、VRユーザーインターフェイスとして複数のコマンド入力方法と連動し、一緒に使うことで従来のマウスとキーボードに代わる入力方法として働きます。

lingMatrixフロリダ大学で発表された建築の修士研究プロジェクトのアプリケーション製品です。現時点では Oculus Runtime 0.6.0.1 beta、Rhino 5.0 sr12、Windows 7/8.1 でしかテストされていません。



詳細は Xingyun (Singwyn) Jin または Mingming Ding までお問い合わせください。


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio™(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

0 件のコメント: