2023年1月16日月曜日

PAZ-Rhino.Inside.Revit

 PAZ-Rhino.Inside.Revit
PAZ Academy(Parametric Academy Zurich)

変化のないモデルの終わり、ダイナミックなモデルの始まり

Rhino.Inside.Revitはあらゆるプロジェクト、段階にRhinoGrasshopperのパワーをお使いのRevit環境にもたらしてくれます。

2月16日 - オンライン
3月23日 - PAZ Central
4月20日 - オンライン
5月25日 - PAZ Central


原文投稿者: Carla Sologuren

2023年1月13日金曜日

V-Ray 6 for Rhino – 建築物室内のシーン


V-Ray 6 for Rhino での夜間・建築屋内のレンダリング作成

新シリーズ、‘Getting Started with V-Ray’ の一部である新しい Simply Rhino V-Ray のビデオチュートリアルでは、V-Ray 6 for Rhino 7 を使って夜間の室内のレンダリングを作成します。
原文投稿者: Carlos Pérez

2023年1月12日木曜日

建築家のためのRhino&VisualARQ オンラインコース(2023年2月)


Rhino and VisualARQ 建築家のためのオンラインコース - Asuni
2023年2月

Rhino + VisualARQ
  • Rhino: 2023年2月6、7、9日、16時-18時(UTC/協定世界時+1時間)
  • VisualARQ: 2023年2月20、21、23日、16時-18時(UTC+1時間)
  • 言語: 英語
  • 費用: €360+VAT/付加価値税(学生割引50%オフ – 学生証が必要です)
VisualARQ
  • 2023年2月20、21、23日、16時-18時(UTC/協定世界時+1時間)
  • 言語: 英語
  • 費用: €180+VAT/付加価値税(学生割引50%オフ – 学生証が必要です)
建築士および建築のプロで、RhinoとVisualARQを使ったBIM技術を学びたい方のためのコースです。

3Dでの建築プロジェクト開発、2D製図、また他のAECアプリケーションにBIMモデルを提供できるようにしてくれるRhinoとVisualARQの主なツールを紹介するコースです。

Rhinoをご存じない場合、2923年2月6日に始まる6回のセッション(各2時間)を全て受けることができますが、Rhinoに馴染んでいる場合は最初のコースをスキップして2月20日に始まる3セッション(各2時間)のVisualARQコースのみを受講することができます。
原文投稿者: Carlos Pérez

2023年1月4日水曜日

Moving Pictures: M.C.エッシャーのアートとアニメーション



エッシャーの作品、例えば細長い印刷のメタモルフォーゼなどはアニメーションに関連するものと考えられますが、エッシャー本人はアニメーション技術を必要とせず、代わりに独自のソリューションを見つけています。 四角形が鳥や魚といった別のはっきり認識できる形へとゆっくり変わり、エッシャーが開発した明確なビジュアル言語のおかげで正確に現れます。この視点からもっとよく見ていくと、他の素晴らしい世界が浮かび上がってくるかもしれませんね? オランダの数学者で認定Rhinoトレーナーの Rinus Roelofs が予想外に動く絵が現れる素晴らしいインスピレーションの源、エッシャーの作品をさらに詳しく見ていきます。Math Encounters はMoMathで人気の無料公開プレゼンテーションのシリーズで、Simons Foundation の支援で壮観な数学の世界の祝祭が実現しました。


原文投稿者: Carla Sologuren

変形を伴うGrasshopperファイルの最適化方法

 

変形と数学を使ってモデルのパフォーマンスとワークフローを大きく向上させる方法を、ShapeDiver の Edwin Hernández がこのビデオで説明しています。GrasshopperモデルがShapeDiverで間違いなく効率的に動くようにする方法を複数学べる内容です。どうぞご覧ください。

原文投稿者: Carla Sologuren