2020年6月17日水曜日

Sunflower 8.2 for Rhino / Grasshopper リリースのお知らせ


Sunflower 8.2 が公開され、ダウンロードしていただけるようになりました。ユーザーの方から報告された重要な問題のほとんどを解決し、いくつかの新機能が追加されたマイナーリリースで、変更点は以下の通りです:
  1. 中国で使われている他の日照関連ソフトとの互換性オプションを追加(Rhinoプラットフォーム & Grasshopperプラットフォーム)
  2. ソーラー解析の結果をAutoCADへエクスポートする機能を追加(Rhinoプラットフォーム)
  3. ワンクリックでインジケーターの統計結果をExcelへエクスポートできる機能を追加(Rhino プラットフォーム)
  4. 経度と緯度の入力モードを向上(Rhinoプラットフォーム)
  5. "Sunflower"ソーラー解析バッテリーが他のユーザー定義の設定を保存(Grasshopperプラットフォーム)




原文投稿者: Jessesn

0 件のコメント: