2019年11月28日木曜日

Emarf - Grasshopperを使ってカスタマイズ可能なテンプレートを作成する新しい家具デザインサービス




Vuild(神奈川県川崎市)がウェブアプリを使って誰でもインタラクティブにパラメーターを変更して家具の特徴をカスタマイズできる新しいウェブサービス、 Emarf を公開しています。デザインは画面上にリアルタイムで更新され、パラメーターを確定すればVuildが提携するスタジオにある加工機、ShopBotに直接CAMデータとしてデザインをエクスポートすることができ、CNC加工が可能です。完成した家具は配送またはスタジオで受け取ることができます。

オリジナルのコンポーネントを使ったGrasshopperファイルをアップロードすることで、Emarfのテンプレートを作成することも可能です。このためのプラグインはfood4Rhinoでご利用いただけます。

現時点では日本でのみ利用可能なサービスですが、Vuild は海外での展開も考え、提携先を探しています。

詳細、フィードバック、ご質問についてのお問い合わせ先(メール): Vuild


原文投稿者: LMM

0 件のコメント: