2017年4月6日木曜日

ジュエリーデザインのための Rhino 5 入門




PJ Chen がジュエリーのプロやクリエイティブ分野向けで人気の高い3日間のIntro to Rhino for Jewelry Design ワークショップを行います。どうぞご参加ください。CADの基礎知識とRhinoを使った機能からスタートし、プロダクトデザイン、電化製品、美術工芸プロジェクト、トイデザイン、インテリアデザイン等にも応用可能な内容です。


コース目標: Rhino 5 インターフェイスの理解とカスタマイズ
  • 2D曲線と3Dソリッドのコマンド
  • サーフェスのコマンドとその適用
  • 正確なツールを使ったリングモデリング
  • 曲線やサーフェスの制御点編集
  • 3Dモデリングでの石留め
  • モデルの解析と3D印刷に向けたファイルのエクスポート
  • 2D図- 正投影図(製図)
  • Rhinoレンダーを使った基本的なレンダリング
場所: The Engineering Society of Detroit building 
20700 Civic Center Drive, Suite 450 
Southfield, MI 48076(米国ミシガン州)
日程: 2017年5月8-10日
参加費用: $695


詳細のお問い合わせは、メールで  PJ Chen まで。

RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andres Gonzalez

0 件のコメント: