2015年3月27日金曜日

デザインを地元エリアで3D印刷


3D Hubsの目標は、Rhinoユーザーが手持ちのコンテンツを物理的領域に取り出す、一番簡単な方法を提供することです。このプラグインはそのために考え、デザインされました。147ヶ国もの世界各地で14,000近くの3Dプリンターを提供し、メタル、プラスチック、ナイロン、その他3D印刷可能なマテリアルで3D印刷できる所を、自宅やオフィスの近くで探すことができます。

3D Hubsをご利用の際は(プラグインのページで案内されている)ヒントを見ながらメッシュを用意し、Rhinoモデルが印刷可能であることをお確かめください。その上でプラグインを使って.stlをRhinoから3D Hubsにエクスポートし、3D印刷する場所を選びます。出来上がったものは印刷に選んだ場所で受け取るか、送ってもらうことができます。

0 件のコメント: