2018年10月2日火曜日

BIMデータをGrasshopper-Revit間でやり取りする方法


現代のデザインでBIMをどう扱うか、そのデータをGrasshopper-Revit間でどうやり取りするか、モデルのドキュメントを得るにはどうすれば良いか、Jon Mirtschin が42分間の動画(Rhino in your BIM toolkit)でワークフローを紹介しています。どうぞご覧ください。

0 件のコメント: