2018年9月27日木曜日

Rhino 6 向けRhinoPolyhedraが公開されています

Rhino用プラグイン、RhinoPolyhedraを使うと、630以上の異なる様々な多面体を作成、視覚化できるようになります!

新機能:

  • Rhino 6 for Windows Rhino 6 for Mac(WIP)のどちらででも実行できるよう、プロジェクトが完全に書き換えられました。
  • プロジェクトにGrasshopperのサポートが含まれるようになりました。このコンポーネントはPolyhedronの下のMeshツールバーにあります。
  • Polyhedronコマンドは最高635の形状を作成できるようになりました。
  • Polyhedronコマンドがサーフェスやポリサーフェスに加え、メッシュ(多角形)または曲線を出力するようになりました。

RhinoPolyhedra は無料です!



原文投稿者: Dale Fugier

0 件のコメント: