2017年3月15日水曜日

ShapeDiver、外部プラグイン、APIアクセスをサポート



プラグインのサポート

ShapeDiverで外部プラグインを使ったモデルのアップロードができるようになりました。まずはGrasshopperプラグイン、WeaverbirdHumanの2つがサポートされ、プラグインのリストは今後もコンスタントに増え続ける予定です。


Weaverbirdはデザイナーが手軽に使うことのできる、多くの知られたサブディビジョン、変形オペレーターを含むトポロジーモデラーです。

Human
はジオメトリを作成、参照できるGrasshopperの機能を拡張し、Rhinoドキュメントとやり取りできるようにします。ShapeDiverはテクスチャマッピングのコンポーネントのみをサポートします。for now.

Human をFood4Rhinoからダウンロード...


API リリースのお知らせ


ShapeDiver GmbH は、ShapeDivermのユーザーがウェブサイトにビューアを統合できるよう、 APIもリリースしました。(例: 製品コンフィギュレーター、その他のeコマースアプリケーション)





ShapeDiverはパラメトリック3Dデータを公開するためのウェブサービスです。オーストリア、ウィーンに拠点を置く有限責任会社、ShapeDiver GmbH が運営し、Alexander SchiftnerMathias HöbingerMathieu Huard が2015年に設立しました。


原文投稿者: Elena Caneva

0 件のコメント: