2016年3月4日金曜日

ALGORITHMIC ACCESSORIES: パラメトリックジュエリーのワークショップ - ウィーン、2016年4月15 - 17日


2016年4月15 - 17日
オーストリア、ウィーン

Algorithmic Accessories ワークショップはアルゴリズムの手法とジュエリーのデジタルファブリケーションを組み合わせます。パラメトリックデザインの利用を通してさまざまな形状を生み出し、具体化できるようアクセサリーに応用することが目的です。ワークショップでは形状アルゴリズムの構築、カスタマイズ、3D印刷とファブリケーションが紹介されます。

詳細
RhinoとGrasshopperのパラメトリックモデリングツールが紹介されます。ユニークなカスタムデザインの作成とビジュアライゼーションができるようになり、特に設備の整ったFabLabで具体化する方法を学べます。あらゆる実験的ニーズに対応できるオンサイトの FDM/STL 3Dプリンター、さらにアクセサリーの細かい装飾やメタル素材のファブリケーションにも対応できます。ご自身のデザインを製作する機会もあり、ファブリケーションプロセスのあらゆる側面を学ぶことができるでしょう。
 
含まれる内容:
Grasshopperとアルゴリズムの幾何学入門
パラメトリックモデリングを通した複雑なジオメトリの作成およびカスタマイズ
ファブリケーションツール
KeyShot

 


 
 

0 件のコメント: