2016年1月12日火曜日

Grasshopper for Mac


Grasshopperのごく初期のバージョンが、テストとフィードバックのために Rhino for Mac WIP でご利用いただけるようになりました。

Rhino 5 for Mac をお使いのユーザーの皆様にはワークインプログレス(WIP)ビルドをお使いいただけます。最新の Rhino WIP にはExplicitHistoryと呼ばれる隠しコマンドが含まれています。

WIPビルドで Grasshopper をお試しになる場合は、"explicithistory" とタイプしてください。

どうぞこちらのカテゴリーにフィードバックやバグの報告をお寄せください。(たくさんあると思います!)

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

Thank you! I had been waiting it for a long time!