2015年10月9日金曜日

Grasshopperプラグインの開発者が Proving Ground へ

Grasshopperプラグインを開発している David Stasiuk が、Director of Applied Research として Proving Ground に加わります。

Davidは複数の素晴らしいツールやプラグインでコンピューテーショナルデザインの世界に活発に貢献してきました。最新のツール Cocoonは、Grasshopperに高度なメッシュ作成/リファインメントを追加します。

研究や実務にデータ駆動ワークフローや最先端のテクノロジーを応用することに豊富な経験があり、Royal Danish Academy of Fine Arts でのPhDリサーチの一環でパラメトリックワークフロー、高度なジオメトリ、相互運用、ファブリケーション、複雑なマテリアルのアセンブリを含む幅広いトピックを探りました。

Method Designで専門コンサルタントとして働く中、Trahan Architects がデザインしたルイジアナの州立博物館およびスポーツの殿堂で1,050の独特なストーンパネルの3D構造の結合モデルを開発しました。

Proving Ground の創始者/ Managing Director であるNathan Miller のコメント: "彼のことは何年も知っていてずっとコラボレーションを切望していたので Proving Ground の初期に加わってくれて最高に嬉しく思います。データ駆動の建設業界は実践経験と革新的思考のユニークな組み合わせを必要としており、Davidはその全てと、さらに多くのものをもたらしてくれます。一緒に仕事をしてクライアントや建設業界に新しいソリューションを開発できることを楽しみにしています。"

Davidの作品は Bespoke Geometry でご覧いただけます。

0 件のコメント: