2015年6月3日水曜日

AREA - Applied Research & Entrepreneurship for Architecture

AREA(フランス、パリ)は、プログラムから生まれる革新的なスタートアップを目指す建築のポストマスター研究機関で、技術革新とAEC(建築、エンジニアリング、建設)のアプリケーション開発を結びつけ、次世代の建築家に起業家精神を推進します。若手建築家、エンジニア、デザインの学位取得者および社会人に新しいデザインファブリケーション、建設、コミュニケーションテクノロジーを試し、開発できる環境を提供し、自立心を促すことを目指しています。修士号取得後、国際的に評価の高い専門家や研究者から応用研究や企業に必要な知識を得ることができます。

0 件のコメント: