2015年5月23日土曜日

Iris - WebGL Exporter for Rhino


IrisはRhino 5.0(x64)用無償WIP(ワークインプログレス)のファイルエクスポート プラグインで、Rhinoファイルを最新のウェブブラウザで表示しやすくします。ほとんどのRhinoオブジェクトをエクスポートできるようになり、レイヤへのアクセスとRhinoモデルからのビューを含むウェブビューアが搭載されました。

0 件のコメント: