2020年2月25日火曜日

Octave 9、シアトル交響楽団の新しいAV空間


LMN Architectsシアトル交響楽団(シアトルシンフォニー)のベナロヤホールにフレキシブルなAV空間をどう作り出したのか、ウェブサイトで紹介されています。Octave 9 は演奏スペース、ミーティングルーム、インタラクティブな教室など、演奏者や活動に応じて何にでもなる空間です。

LMN はマイクやスピーカー、照明、その他様々な必要機器を隠せる吸音セルの天井をデザインするため、Grasshopperを使いました。

詳細はこちらでご覧いただけます: LMN Handcrafts a Parametric Design for Octave 9...



原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: