2020年2月21日金曜日

建物にテラコッタを取り入れて独創性を高める




2019年のACAWorkshopは、セラミックのプロトタイプの組み立てやテストを通して建築にテラコッタを使うことで可能性を広げ、革新する機会になりました。1週間のイベントのチームは Boston Valley Terra Cotta とニューヨーク州立大学バッファロー校(UB)School of Architecture Sustainable Manufacturing and Advanced Robotic Technologies Lab のコラボレーション環境でテラコッタの様々な応用を探りました。

次のワークショップは2020年8月10-14日に行われる予定です。

テラコッタの新しい見方で独創性を高めるためにGrasshopperがどう使われたのか、こちらのビデオでご覧いただけます: Video Highlights from the 2019 Architectural Ceramic Assemblies Workshop


原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: