2018年9月17日月曜日

Construct3D 2018 での教員向けRhinoワークショップ



Construct3D 2018 は3D印刷、デジタルファブリケーションのカンファレンスと、学術利用や成功事例、専門的な開発の機会を教員、学校スタッフ、学生向けに提供することに重点を置いたエキスポです。今年はジョージア工科大学がこのイベントを主催します。

教員向けの Rhino for Educators Workshop は総合的な1日入門クラスで、正確な3Dモデルの作成と編集の基本を学びます。レンダリング、デジタルファブリケーションのどちらにも対応できるモデルを開発するため、どうRhinoを使い始めれば良いかをカバーする速習クラスで、紹介で始まってからすぐ、より高度なサーフェス作成コマンドや3D印刷に向けたモデルの準備に進みます。“ハンズオン”になるよう企画されたクラスですが、コンピューターをお持ちでない方もお気軽にご参加ください。

場所: Georgia Tech Manufacturing Institute (GTMI),
813 Ferst Drive NW, Atlanta, GA 30332(米国ジョージア州アトランタ)
会場: GTMI Auditorium
: 2018年10月5日(金)
時間: 9:00am - 4:00pm
インストラクター: Mary Ann Fugier、教育/トレーニング ディレクター
Robert McNeel & Associates

お席には限りがあります - お申し込みはお早めに!

詳細...




原文投稿者: Dale Fugier

0 件のコメント: