2018年5月14日月曜日

V-Ray 3.6 for Rhino の新技術




Rhino 6 向けV-Rayのリリースに続き、Chaos Group が新しいV-Rayレンダリング技術を導入しました:
  • レンダリング速度を向上させるGPUおよびハイブリッドレンダリング
  • シーンによって700%のスピードアップが可能な Adaptive Lights
  • 新しいテクスチャマップ
  • 600以上の実物そっくりなマテリアルのライブラリ
  • さらに作業量アップ!

また Chaos Group のシームレスなクラウドレンダリングサービスが V-Ray 3.6 for Rhino で初公開されました。ぜひお試しください。 

0 件のコメント: