2018年5月10日木曜日

デルフト工科大学での SimAUD カンファレンスとワークショップ - 6月5-7日


Symposium on Simulation for Architecture and Urban Design(SimAUD2018)は2018年6月5-7日、オランダにある TU Delft(デルフト工科大学)の Faculty of Architecture and the Built Environment で開催されます。

6月4日(月)には16の国際的なプリカンファレンス ワークショップが提供され、続いて3つのキャンパスツアーが並行して行われます。 カンファレンスに申し込まれた方はワークショップとツアーに無料で参加することができます。ワークショップのみのお申込みも可能です。

プログラムの全容はこちらで公開されています。基調講演者: Dean Marilyne Andersen/EPFL、Andrea Love/Payette(ボストン)、Dr. David Gerber/Arup&USC

デルフトでお待ちしています!

Tarek Rakha、Michela Turrin
SimAUD2018 シンポジウム議長、プログラム議長

原文投稿者: Carlos Pérez

0 件のコメント: