2016年10月10日月曜日

Stone PolySphere インスタレーション



Maurizio BarberioGiuseppe FallacaraNew Fundamentals Research Group)がデザインしたインスタレーション、Stone PolySphere は、石材工業に応用されるデジタルファブリケーションの可能性を探ります。Stone PolySphere は直径1.4メートル、塊状の半球の上が石切法で作られた半球になっている石の球体です。

Thibaut SAのCNCマシン、Tc 1100 はあらゆるパーツの複雑な加工を可能にします。塊状の半球は Pierre Bleue de Savoie(幅1.4メートル、高さ0.8メートル)の石材を切り出し、加工して作られ、石切法の部分は穴を開けた120のブロックで構成されています。

半球はGrasshopperを使ってパラメトリックにモデリングされました。

Stone PolySphere は先日、天然石業界の代表的な国際イベント、Marmomacc Verona で披露されました。



原文投稿者: Elena Caneva

0 件のコメント: