2016年6月3日金曜日

Generative Morphologies V3.0 ワークショップ - 7月17-23日、カイロ(エジプト)


Generative Morphologies V3.0 workshop
7月17-23日
The Greek Campus – Cairo Downtown
カイロ(エジプト)

Generative Morphologies V3.0 は、現代のデジタルデザイン技術に関心のある建築家、都市計画/建築を学ぶ学生、プロのデザイナーやアーティストが対象です。このワークショップは関係するソフトウェアツールだけでなく、具体的なワークフロー、全体的な問題解決アプローチを含めたジェネレーティブデザインを紹介します。

内容
  • 自然界にインスピレーションを得たデザインとアダプティブな建築システムの理解
  • 進化的コンピューテーションの原則を理解
  • Cocoon を使った点からGrasshopperでのメッシュモデリング入門、Weaverbirdを使った滑らかさ
  • AnemoneOctopus を使ったジェネレーティブデザイン入門
  • KeyShotを使ったレンダリング 
講師

Alejandro García Gadea / スペイン

Member @ DesignMorphine
Architect Part III at Grimshaw Architects(ロンドン)
ARB Part III Registered Architect in United Kingdom
MArch AA Design Research Lab

Antoniya Stoitsova / ブルガリア
Member @ DesignMorphine
MSc AA Emergent Technologies and Design
MArch Civic and Cultural Buildings UACEG

早期申込みは2016年6月20日まで受付中
その後も7月14日までお申込みを受け付けています

奨学金
参加者のうち1名に奨学金が授与されます。お申込みの後、ポートフォリオ(A4で3ページ、PDF)とCVをこちらにご送付ください: info@designmorphine.com



0 件のコメント: