2015年3月30日月曜日

サイクリングシューズのデザインでGrasshopperを学ぶ学生達


米国マサチューセッツ州ケンブリッジにある中学・高校生向けイノベーションスクール、NuVu Studioは、ハンズオンで問題解決ができるスタジオ環境を利用しています。

NuVu Studiosはコンピューターサイエンス、エンジニアリング、音楽、美術のポートフォリオに基づいて生徒達を選考します。"生徒達には最初から完了まで、散らばっている操作プロセスをどう舵取りするかを教えます。" その生徒達は通常2週間程度の、クリエイティブな共同プロジェクトに取り組み、最後には決定したデザインのドキュメントと製品のポートフォリオを完成させます。

保健と健康のセッションでJesse Roberts、Max Steinberg、Leo Connelly、Joey Raskin-Lantosは使いやすいスポーツシューズを作りたいと考え、トライアスロンの入門者向けに自転車用クリートをデザインしました。彼らはプロセスの一部として、3Dモデリングや3D印刷のためにGrasshopperとRhinoを学びました。

3D印刷された外骨格はランニングシューズにフィットし、ストラップで固定されます。トライアスロンで自転車からランニングへのシューズ交換を無くせるよう考えられたデザインです。



0 件のコメント: