2015年1月19日月曜日

RhinoVAULT 1.3 リリースのお知らせ


RhinoVAULT V1.3の新機能 - BLOCK Research GroupVimeoより

フニクラー構造の直感的な形状探索

BLOCK Research Group, ETH ZurichがRhinoVAULT 1.3のリリースを発表しました。
自由にお使いいただける最新バージョンには素晴らしい新機能がいくつか搭載されています。このRhinoceros®用プラグインには多くのバグ修正だけでなく、フニクラー構造のより高度な形状探索のための新機能が追加されました:
  • 斬新で大胆なフニクラー構造を作り出す張力要素を含む
  • 力の強さに制限を設定し、局所的な力の配分をより手軽にコントロール
  • プロジェクト指定のアプリケーションのため、RhinoVAULTへの進入に新しいAPIを使用
  • あらゆる境界条件に対応する三角形ダイアグラムを生成
VimeoのRhinoVAULT V1.3 New Featuresで、実装された新機能の概要をご覧頂けます。

チュートリアルのウェブサイトには新しい
チュートリアルが追加されています。

このプラグインはThrust Network Approachを使った構造形状探索の最近の研究から生まれ、フニクラー構造を直感的に作成、探索できます。新しい技術や手法に絶えず取り組んでいますので、そのうちこのデジタルデザインツールの今後のリリースに実装されるでしょう。

RhinoVAULTの詳細とダウンロードはこちらをご覧ください:
BLOCK Research Group RhinoVAULT ウェブサイト


このプラグインは10,000人以上にダウンロードされ、2014年にはアルゴリズムデザインプログラムの国際コンペ、ALGODeQのStructure /Physics FormationでRhinoVAULTが優勝しました。素晴らしいプロジェクト実現のお手伝いで、このツールが世界中の学生やプロに役立てられることを嬉しく思います。ユーザーの方々の成果はソフトウェア開発に大きく役立ち、モチベーションの大きな向上にもつながりますから、作業のコラボレーションやワークショップに関心がある、あるいは公開したいRhinoVAULTを使った素晴らしいプロジェクトがありましたらぜひお知らせください。
rippmann@arch.ethz.ch

0 件のコメント: