2014年11月25日火曜日

Fimbulvetrスノーシュー、今シーズンの準備OK


Rhino(とGrasshopper)でデザインされたFimbulvetrのスノーシューについて、3月にブログでご紹介しましたが、ついにそのデザイナーとお会いしてスノーシューを間近に見ることができました。卓越したプレゼンテーション、カンファレンス、ネットワーキング満載の数日間となったスペインでの2014年Rhinoミーティングに参加したのですが、講演者のうち2人がKristian Wenstøp、Fredrik Wenstøp(Pivot Produkt Design)の兄弟で、クランポンや浮力、重さ、着脱のしやすさを説明していました。期待は裏切られず、すぐにでもスノーシューで雪の上を歩けそうです。

北米ではどこが販売するのか気になりますが、それまではFimbulvetrが ウェブサイトから世界各国へ発送してくれます。

0 件のコメント: