2014年8月14日木曜日

Rhino、映画へ進出


ウルヴァリン:SAMURAIのシルバー・サムライ
Rhinoはよくセットモデルで使われていますが、その話は頻繁には伝わってきません。ところが最近、アシスタントアートディレクターのAndrew Chanが、Art Director's Guild、Perspectives誌の記事でRhinoを紹介しました。

T-SplinesとV-Rayも使用されています。

製作に関する記事、The Wolverine: A Study in Japanese Architectureは28ページから、Andrewの記事、The Silver Samuraiは36ページから始まり、どちらもNovember/December 2013 号の記事です。



0 件のコメント: