2014年5月12日月曜日

Architectural Visualization Workshop - バルセロナ


Architectural Visualization Workshop - V-Ray 2.0 for Rhino
スペイン、バルセロナ
2014年6月27-28日

V-Ray 2.0 for Rhinoを使ったフォトリアリスティックなレンダリング作成に必要な全ての知識を紹介するワークショップです。

レンダリングの基本から始めてより高度な設定をカバーし、Adobe Photoshopでの編集に向けたヒントもいくつか紹介されます。建築やインテリアのビジュアライゼーション、プロダクトデザインのレンダリングについての典型的なケーススタディ、またレンダリングを主な表示テクニックとして使う基本的なケーススタディを発展させ、その中でV-Rayパラメータの扱い方、レンダリングに向けた通常のワークフローでのテクスチャ作成方法を学びます。

インストラクター: Matúš Nedecký from FlyingArchitecture
言語: 英語
主催icreatia SMDFlyingArchitecture

6月2日まで早期割引きでお申込み頂けます。

0 件のコメント: