2013年11月11日月曜日

新しいEvoluteTools PROの機能


EvoluteTools PROは産業界の特に評判の良い企業に使われ、ハイエンドで驚くようなフリーフォームデザインを、コスト効率の良い現実的な構造で、初期のデザインの意図に忠実なものにするのに使われます。KREODのような賞を授与されたデザイン、非常に有名なEiffel Tower Pavilion、Baku Funicularの駅、Beaublanc Stadium、あるいはCCVは、EvoluteTools PROで実現した多くのプロジェクトの一部に過ぎません。

成長を続ける強固で多用途なRhinoプラグインに新しい機能が加わりました。64ビット互換性、円柱フィッティング、 展開可能なロフト等、特に要望が多かった機能が数多く搭載されています。
  • EvoluteTools PRO - Developable Lofting
    2本の曲線間のロフトで展開可能な細長いサーフェスを作成します。
     
  • EvoluteTools PRO - Panel fitting
    円柱、円錐など簡略化したサーフェスのタイプを用いてサーフェスを近似化します。オプションが豊富です。
     
  • EvoluteTools PRO - Panel repetition maximization
    他とは異なる独特のパネルやパーツを少なくできるよう、平らなパネルをクラスター化(三角形、四角形など)します。
      
  • EvoluteTools PRO - Mesh statistics
    平面パネルでパネル化したサーフェスの、建設の可能性やコストに関連する様々な基準を評価します(パネル同士の角度、コーナーの角度、接合点のねじれ、エッジの長さ、参照サーフェスからの距離、パネルの平面性等)。このモジュールは必要に応じて簡単にカスタマイズできます。

0 件のコメント: