2015年5月21日木曜日

移動するFabLab



Career Technical Education(CTE)の再活性化がオレゴン州教育局に認められたことから、Sherwood High School にFabLabができようとしています。高校教師のJohn Niebergallが運営するBowman FabLabは、RVを使って学校を訪問しています。移動FabLabはテクノロジーとコースのアイデアを教員や生徒達の所に直接運び、設備や使い方の指導を提供し、教員の方々にキャリアプログラムの構築方法を紹介します。

訪問中、生徒達はテクノロジーを試すことができ、FabLabはRhinoやCNCプログラムの利用法を教えます。

MITのFabLabモデルに基づき、Bowman Mobile FabLabは3Dプリンター、レーザーカッター、マイコンボード、カッティングマシン、Rhinoが入ったノートパソコンを備えています。参加校はCNCカッティングマシンとスタートの1ヶ月は使えるマテリアルを受け取ることができます。

移動ラボの詳細ビデオ...

0 件のコメント: