2017年5月17日水曜日

ウェビナー: 教育のためのCAM、5月31日



Join MecSoft が講演者と共にウェビナー(CAM for Education)を行いました。
日: 2017年5月31日
時間: 8am-9am PDT(太平洋夏時間)

  • 紹介
  • サウスダコタ州立大学(SDSU)でのCAM活用例 - Jessica Garcia Fritz & Franklin Parker(SDSU)
  • MecSoftの教育用製品、概要とデモンストレーション
  • Q&A


プレゼンター:


Jessica Garcia Fritz はSDSU(Department of Architecture)でデザインスタジオ、建築史、建設ワークショップを常勤で教えている准教授です。彼女の最近の研究では Gothic Vaulting(ゴシック様式のヴォールト)と Timbrel Vaulting(カタルーニャヴォールト)に重点を置いています。

Franklin Parker ダブルメジャー(GIS&建築)のSDSU学部生で、大学構内のDesign/Buildショップで Techno CNC マシニングセンターのオペレーションを監督しています。学生や教員のデザイン/建設プロジェクトを、Rhinoでの3Dモデリングや加工に向けたRhinoCAMツールパスの準備でアシストしています。

Don LaCourse は MecSoft Corporation に勤務するアプリケーションエンジニアです。自動車と金型設計両方のアプリケーションでのCAD/CAM操作で20年以上の経験をまとめます。




原文投稿者: Jody Mills

0 件のコメント: