2016年10月3日月曜日

デジタルファブリケーションのためのRhinoトレーニング - Pivot Produktdesign AS - 10月13-15日、オスロ(ノルウェー)


Rhino for Digital Fabrication
2016年10月13-15日
Pivot Produktdesign AS
オスロ(ノルウェー)


Pivot Produktdesign AS がデジタルファブリケーションの新しいコース、Rhino for Digital Fabrication を、新しいオスロオフィス(とFellesverkstedetで)行いました。

速習ペースでデジタルファブリケーションのテクニックを楽しく導入し、デジタルファイルから物理的なオブジェクト作成までに使われる方法を掘り下げて学べるコースでした。3D印刷、レーザーカット、CNC加工といったファブリケーション技術を組み合わせて様々な方法で取り組み、実践的な経験と理解を提供する他、製作時間やマテリアルの無駄を省けるよう考えられる内容です。

構成
クラスはRhinoの基本から始め、モデルの準備とGrasshopperのインターフェイスに移り、オスロのFellesverkstedetで行われたワークショップで最終日を過ごしました。



原文投稿者: Elena Caneva

0 件のコメント: