2015年12月9日水曜日

Constructo - M3: コーヒーテーブル



Constructo - M3: コーヒーテーブル
2012年、デザイナーの Javi Olmeda と建築家の Oscar Ramos Contructo を設立しました。Constructoはプエルトリコ、Santurceにあるデザイン・建築スタジオで、カスタムメイドの家具やユニークなインテリア作品のデザイン/製作に焦点を合わせています。プロジェクトは全てラフスケッチとして始まり、正確なレンダリングやファブリケーションのため、RhinoとGrasshopperを使ってさらに開発が進められ、従来のツールとデジタルツールでデザイナーの指定に従ってファブリケーションされます。

Constructoはシルバーマングローブに似た構造から生成されたM3というプロジェクトを作成しました。こちらのリンクで詳細をご覧いただけます:

詳細はオーナーの Javier Olmeda Raya へ、メールか電話(+1-787-220-1242)でお問い合わせください。



0 件のコメント: