2016年5月26日木曜日

DEMO: Rhino & Grasshopper を使ったデジタルファブリケーション - Universidad Don Bosco





McNeel マイアミが中米エルサルバドルにある Universidad Don BoscoRhino and Grasshopper DEMO を行い、
Rhino & Grasshopper モデリングのエキスパート、Andres Gonzalez が Rhino 5 と Grasshopper を利用してデータ駆動デザインを使う利点を紹介しました。


日: 2016年6月14日(火)
時間: 10:00–11:30 am
場所: Universidad Don Bosco Aula magna B, Campus Soyapango
住所: Km 1½ ctra. al Plan del Pino, Ciudadela Don Bosco, Soyapango(エルサルバドル、ソヤパンゴ)

詳細のお問い合わせは Kenny Giron まで。



RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

0 件のコメント: