2011年11月22日火曜日

Pablo C. HerreraのSIGraDiプレゼンテーション

"テクノロジーは教育が追いつかないほど速く進んでいます。新しいプログラムやテクニックについて行くため、学生達は頻繁に自ら進んで学習しなければなりません。"

しかし建築デザインの教育にRhino、Rhinoスクリプト、Grasshopperが幅広く組み込まれてきた中南米では少し異なります。詳細はPablo C. Herrera教授のSIGraDiでのプレゼンテーションをご覧ください。

0 件のコメント: