2010年8月10日火曜日

Scan&Solve for Rhino、新しい構造プラグイン

Scan&Solvefor RhinoIntact Solutionsからの新しいプラグインで、Rhinoソリッドの基本構造テストを完全に自動化します。

マテリアル(材質)をピックし、拘束を選択してソリッドモデルの面の荷重を指定します。ボタンを押すとその形状の予測されるパフォーマンス(強弱)が表示されます。単純化、修復、変換、メッシュ生成の必要はありません。


詳細とダウンロード...

0 件のコメント: