2021年12月4日土曜日

Grasshopper入門 - 2022年1月24-27、オンライン

弊社McNeelのインストラクター、Andres Gonzalez がRhinoceros 7のビジュアルプログラミングツール、Grasshopperを詳しく紹介する入門トレーニングをライブで行います。

わずか4日間でGrasshopperの基礎を学び、中級レベルまでスキルアップするワークショップで、最後の30分はライブで質疑応答ができる時間として確保しています。

日程: 2022年1月24-27日(月-木)
時間: 9:00 AM-12:30 PM PST/太平洋標準時
場所: オンライン教室

お申込みはこちら

- クラスセッションは見直しや復習ができるよう、全て録画されます。
- Grasshopperの定義はダウンロードしていただけます。
- 受講中はインストラクターと一緒にライブでトラブルシューティングができます。
- 3月にはGrasshopper中級オンラインコースを提供予定です。
- インストラクターは Rhino 7 for Windows を使いますが、受講者は Rhino 7 for Mac を使っても大丈夫です。

ご質問の方は、メールで Mary Ann Fugier までお問い合わせください: mary@mcneel.com


原文投稿者: Mary Ann Fugier

2021年12月2日木曜日

Rhino.InsideテクノロジーでTeklaに新しいGrasshopperコンポーネント



新しいTekla Structures のGrasshopperコンポーネントRhino.Insideのテクノロジーを利用していますから、Teklaユーザーが個別にビジュアルスクリプトそのものに触れなくてもGrasshopperのビジュアルスクリプトの恩恵を受けることができます。さらに、ビジュアルスクリプトを使ったTeklaのカスタムコンポーネントのロジックを作成するパワフルな新しい方法を開発者に提供してくれます。



原文投稿者: Carlos Pérez

2021年11月29日月曜日

TOMKOD、あらゆる範囲のRhinoプラグインを公開



ユーザーエクスペリエンスと簡素さを考慮して開発を進めたTomKodが、エンジニアから寄せられたニーズに対応する様々なツールをリリースしました。手頃な価格設定で、使い始めからコスト効率の良い投資になるでしょう。

現在公開されているTomKodプラグインのリストは次の通りです:

 
   Attribute Analysis - 3Dモデルの属性解析と統計データを得られます


Draw UserTexts - 一貫した位置づけで属性値をテキストとして描きます


Rhino Beam Tools - 梁の計算ソフト(有限要素法/FEM)BV STEEL®およびRDM7®へデータをエクスポート



Marine Weight Schedule - プロジェクトの Bill Of Mass(質量表)および Bill Of Material(部品表)を算出



Selection Tools - オブジェクト選択ツール



Tables - 表の作成/編集およびExcelスプレッドシートからのインポート



新機能はアップデート、あるいは寄せられたニーズに基づく新製品として定期的にリリースされます。

これらのプラグインはRhinoのパッケージマネージャーからもダウンロード可能です。

原文投稿者: Cécile Lamborot