2021年8月19日木曜日

Rhino.Inside.Revit バージョン1.0 リリースのご案内

 




Rhino.Inside®.Revit バージョン1.0 がリリースされました。 Rhino.Inside.Revit はRhino、Grasshopper、Revit® の長所を組み合わせ、1つのアプリケーションにしたものです。新しい Element Tracking 機能を使うと、複数のRevitプロジェクトおよびセッション間に渡ってGrasshopperがRevit要素を完全にコントロールできるようになります。

バージョン1.0 には期限がありませんので、チームへのプラグイン配布もご自由にどうぞ。



原文投稿者: Scott Davidson

2021年8月18日水曜日

GrasshopperモデルをShapeDiverにアップロードする際に避けるべき5つのポイント


Grasshopperスクリプトは非常にパワフルで、それを利用してShapeDiverにオンラインでホストし、Webアプリケーションを構築すればさらにパワーアップすることもできますが、ShapeDiver初心者の場合はモデルを最適化するヒントやコツが分からず、アップロード中の問題に突き当たる可能性もあるでしょう。

こちらの記事全文を、どうぞご覧ください...

原文投稿者: Carla Sologuren

2021年8月17日火曜日

パラメトリックデザインのウェビナー(Rhino + Grasshopper)


デザインスキルをレベルアップさせるパラメトリックの能力を身につけたい、アイデアやコンセプトを全く新しい領域へ広げるパワフルなツールを学びたい、という方のためのワークショップです。

この Parametric Design Webinar はRhinocerosのビジュアルプログラミング無償プラグイン、Grasshopperを使うために必要な知識や技量を提供します。

既にGrasshopperの知識があり、パラメトリックの知識を深めたい方はオプション2をお選びいただけます。

  • オプション1: General WEBINAR for Beginners(初心者向け総合ウェビナー) – 8日間/計16時間、2021年9月20日スタート
  • オプション2: Intensive WEBINAR for Intermediates(中級向けウェビナー) – 4日間/計8時間、2021年9月27日スタート

タイムゾーン: CET/ベルリン(ドイツ)

言語: 英語

*参加者はウェビナー終了時に参加証明書を受け取ることができます。

詳細...

原文投稿者: Carla Sologuren