2021年3月12日金曜日

パラメトリックデザインのウェビナー(Rhino + Grasshopper)



デザインスキルをレベルアップさせるパラメトリックの能力を身につけたい、アイデアやコンセプトを全く新しい領域へ広げるパワフルなツールを学びたい、という方のためのワークショップです。

この Parametric Design Webinar はRhinocerosのビジュアルプログラミング無償プラグイン、Grasshopperを使うために必要な知識や技量を提供します。

既にGrasshopperの知識があり、パラメトリックの知識を深めたい方は、オプション2をお選びいただけます。

  • オプション1: General WEBINAR for Beginners(初心者向け総合ウェビナー) – 8日間/計16時間: 2021年4月5日スタート
  • オプション2:: Intensive WEBINAR for Intermediates(中級向けウェビナー) – 4日間/計8時間: 2021年4月12日スタート

タイムゾーン: CET/ベルリン(ドイツ)時間 

言語: 英語

参加者はウェビナー終了時に参加証明書を受け取ることができます。



原文投稿者: Carla Sologuren

2021年3月11日木曜日

Kangaroo Physics を使った物理シミュレーション - オンラインワークショップ、4月21-23日(McNeel ヨーロッパ)

 


Physics simulation using Kangaroo Physics オンラインワークショップ
2021年4月21–23日
10 AM–5 PM CET


KPF London(Applied Research チーム)のコンピューテーショナルデザイナー Ping-Hsiang Chen が、弊社McNeel ヨーロッパで Kangaroo Physics オンラインワークショップを行います。インタラクティブなシミュレーション、形状探索、最適化、拘束条件解決を可能にするGrasshopperに完全統合のライブ物理エンジン、Kangaroo Physics の使い始めを後押しするのがこのコースの目的です。マテリアルの振舞いシミュレーションもできるようになるため、ジオメトリ解析やアニメーション制作に役立ちます。コースでは拘束、粒子系、材料特性の表記について主要概念をデザインに取り入れ、ジオメトリがどう反応するのかを理解できるようにします。またNURBS、メッシュ、SubDといった異なるタイプのジオメトリでのKangarooの使い方も学びます。


参加条件: Grasshopperのレベル1コースを受講済みで日常業務にGrasshopperを使い、Grasshopperの基本的なデータ構造を理解されている方を対象にしたクラスです。Rhinoも中級レベルである方が良いでしょう。

オンラインコース受講料
: 395,-ユーロ(+VAT/付加価値税); フルタイムの学生および大学教員(身分証明書が必要)の方は50%の割引きがあります。お席の確保はコース費用のお支払い確認後となりますのでご注意ください。

定員: 25名。規定の人数に満たない場合、コースは15日前にキャンセルとなります。(4月7日)

コース言語: 英語

学生/教員向けのお席は限られています。お申込みの方は弊社McNeel ヨーロッパまで、メールでご連絡ください。
原文投稿者: Verena Vogler