2021年1月18日月曜日

DesignMorphineの新しいウェビナー - 2021年2月


DesignMorphineが新しく素晴らしいウェビナーを発表しました:
  • 2021年2月6日 - Bionic Articulations V1.0 ウェビナー、DesignMorphine



    DesignMorphineの修士課程(Chapter 1 – Prosthesis)にインスピレーションを得た Bionic Articulations V1.0 は、人体を補綴・拡張するものとして統合されるビスポーク コンポーネントのデザインに焦点を合わせます。ダイナミックなデジタル彫刻を使い、人体の生体工学的な装飾を高解像度で作成する方法を学びます。
  • 2021年2月7日 - Contorted Compositions V1.0 ウェビナー、DesignMorphine



    DesignMorphineの修士課程(Chapter 2 – Corpuscle)にインスピレーションを得た Contorted Compositions V1.0 は、複雑なジオメトリのデザインとプロシージャルモデリングを、Grasshopperアルゴリズムを使って組み合わせるパラメトリックワークフローを探索し、建築空間を作り上げます。周期サーフェスの作成と、それを複合パビリオンのトポロジーにモーフィングする複数のアプローチが紹介されます。

  • 2021年2月13日 - Kinetic Correlations V1.0 ウェビナー、DesignMorphine



    DesignMorphineの修士課程(Chapter 4 – Kinesis)にインスピレーションを得た Kinetic Correlations V1.0 はHoudiniの群れベースの生成システム、Vector、Vector trail、パーティクルシステムを探ります。参加者はパラメトリック原理と計算ルールに基づいて視覚的に想像をかき立てる生成構造を作り出す方法を学びます。

  • 2021年2月14日 - Scripted Synergies V1.0 ウェビナー、DesignMorphine



    DesignMorphineの修士課程(Chapter 5 – Cosmogony)にインスピレーションを得た Scripted Synergies V1.0 はエージェントベースのアセンブリやシステムを、Grasshopperのカスタムコーディングを通して紹介します。オブジェクト指向プログラミングとC#を使ったアルゴリズムデザインとスクリプトの基本を理解できる内容です。


原文投稿者: Carlos Pérez