2020年2月21日金曜日

建物にテラコッタを取り入れて独創性を高める




2019年のACAWorkshopは、セラミックのプロトタイプの組み立てやテストを通して建築にテラコッタを使うことで可能性を広げ、革新する機会になりました。1週間のイベントのチームは Boston Valley Terra Cotta とニューヨーク州立大学バッファロー校(UB)School of Architecture Sustainable Manufacturing and Advanced Robotic Technologies Lab のコラボレーション環境でテラコッタの様々な応用を探りました。

次のワークショップは2020年8月10-14日に行われる予定です。

テラコッタの新しい見方で独創性を高めるためにGrasshopperがどう使われたのか、こちらのビデオでご覧いただけます: Video Highlights from the 2019 Architectural Ceramic Assemblies Workshop


原文投稿者: Sandy Mcneel

2020年2月20日木曜日

フィル・フランク(Factory Five)のスーパーカーについて


Factory Five のフィル・フランクのスーパーカーに関する追加情報: Simerics Rhino Flow RT が、Rhinoを使ってデザインされたカーボンファイバーのスーパーカーのリアルタイムなCFDシミュレーションを提供しました。

CFD(数値流体力学)の経験がほどんどないにも関わらず、スーパーカーのチームはシミュレーションを風洞試験に適合させることができました。

Rhino Flow RT のより良い開発に関わってみたい方は、Rhino Flow RT Early Release Program にご参加いただけます。(CFDの経験は必要ありません。)


原文投稿者: Sandy Mcneel

延期: Karamba3Dワークショップ - Clemens Preisinger、3月25-27日、McNeel ヨーロッパ、バルセロナ






2020年3月25-27日(延期)
10:00 AM–6 PM
McNeel Europe S.L.
Roger de Flor, 32-34 bajos
08018 Barcelona(スペイン、バルセロナ)


Bollinger Grohmann の構造エンジニアであり、Karamba3Dのプラグイン開発者でもある Clemens Preisinger が、Karamba3Dをゼロから学べるワークショップを指導します。Karamba3Dは空間トラス、フレーム、シェルの正確な解析を提供するパラメトリック構造エンジニアリングツールです。3Dモデリングツール、RhinocerosのプラグインであるGrasshopperのパラメトリックデザイン環境に完全に組み込まれ、パラメーター化されたジオメトリモデル、有限要素計算、Galapagosのような最適化アルゴリズムを組み合わせやすくしてくれます。

コース概要

Day 1
  • Introduction
  • Presentation of recent building projects
  • Definition of a basic structural system
  • Results retrieval and display for beams
  • Optimization of beam and truss cross sections
  • Structural performance informed form finding

Day 2
  • Analysis of shells and plates
  • How to debug a structural model
  • Results retrieval and display for shells
  • Creating shell-meshes and loads
  • Optimization of shell cross sections
  • Form finding for shells

Day 3
  • Generation and analysis of gridshells
  • Eigenforms and natural vibrations
  • Global buckling analysis
  • The Karamba3D Utilities
  • Using Karamba3D in C# scripts
  • Individual project development

ご参加の方には非商用使用1年間のKarambaライセンスが無料で提供されます。

コース費用: 795,00ユーロ(+VAT/付加価値税); フルタイムの学生および大学教員(身分証明書が必要)の方は50%の割引きがあります。お席の確保はコース費用のお支払い確認後となりますのでご注意ください。

定員: 10名。規定の人数に満たない場合、コースは15日前にキャンセルとなります。

コース言語: 英語 

学生/教員向けのお席は限られています。お問い合わせの方は McNeel ヨーロッパまで、メールでご連絡ください。

原文投稿者: Verena

2020年2月19日水曜日

犬のための人工装具


Rhinoが犬の義足製作に役立っていることをComcastのスポット広告でご覧いただけます。犬や犬が大好きな子供達にキュンとなる方でしたら、きっとこのコマーシャルもお気に入りになるでしょう。


原文投稿者: Sandy Mcneel