2020年2月14日金曜日

ニューヨークでのRhino&V-Rayクラス

*コロナウイルスの大規模な流行により、クラスは延期されています

Levet Design Studio がRhinoとV-Rayのクラスをニューヨークで提供するようになりました。ニューヨークのデザイナーでRhinoご使用経験は15年以上の、Jessy Duval がこの総合ワークショップを担当します。

開催予定のクラス:
  • Rhino and V-Ray Training(Rhino&V-Ray トレーニング)—2月27-28日 
  • V-Ray Training(V-Rayトレーニング)—3月14日 
  • Design Jewelry with Rhino(Rhinoでジュエリーをデザイン)—3月27-28日
  • Animation Using Rhino and V-Ray(RhinoとV-Rayを使ったアニメーション)—4月4日 

場所: 
Levet Design Studio
79 West Street 
Brooklyn NY 11222
ニューヨーク


原文投稿者: Sandy Mcneel

2020年2月11日火曜日

Nate Miller、複数のGrasshopperツールのレビューを公開



Proving Ground の Nate Miller はポッドキャストのディスカッション等で、ジェネレーティブデザインについて評価の高い見解を定期的に公開しています。先日はGrasshopperプラグインを複数取り上げて公開しました。彼が指摘しているように、自由に利用できる”ジェネレーティブ”のコンセプトを活用したプラグインやツールで、12年以上に渡って活気あるデジタルデザインコミュニティがGrasshopperを中心に誕生しています。

Nateの取り上げる3つのカテゴリー:
  • 進化的ソルバー
  • トポロジーの最適化
  • 機械学習とAI
ここで取り上げられたものを含め、ツールはfood4Rhino等のリソースで見つけることができます。

Free Generative Design – A brief overview of tools created by the Grasshopper community...








原文投稿者: Sandy Mcneel