2020年11月5日木曜日

Rhino 7 ベータのSubDウェビナー



Rhino 7 ベータにはSubDツールが含まれています。

Rhino3D.Education は Brian James とその機能を紹介する SubD in Rhino 7 ウェビナーを行いました。

Brian James はRhinoが育った弊社 Robert McNeel & Associates のチームメンバーで、Rhinoユーザーへのテクニカルサポートやトレーニングを提供する中で、日々実現される素晴らしいデザインやアイデアを数多く目にする機会があります。ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(RISD)では非常勤講師としてインダストリアルデザインを教えており、信じられないほど才能ある学生を指導することもあります。

このウェビナーでは Rhino 7 で追加されたSubD作成や編集ツールの活用を紹介していますが、SubDは編集可能で非常に高精度なフリーフォームの形状を作成できる、新しいジオメトリタイプです。
  

日: 2020年11月6日(金)
時間: 11:00 am(米国東部時間)
事前登録でどなたでもご参加いただけるイベントでした。




ご質問の方は、メールで Lucia Miguel までお問い合わせください: lucia@mcneel.com


RhinoやGrasshopper等のコース最新情報は Rhino3D.Education でご覧いただけます。

原文投稿者: Andrés González

0 件のコメント: