2020年1月13日月曜日

ウェビナー: ビジュアルコーディング: Dynamo、Grasshopper、さらに Gavin Crump とその先へ



Gavin Crump が市販されているコンピューテーショナルデザインツールで特に人気の2つ、AutodeskのDynamoと弊社 Robert McNeel & Associates のGrasshopperについて概要を紹介しました。どちらもあらゆる専門分野のデザイナーがBIM/デザインのワークフローを自動化し、向上させることができる、多くの新しく素晴らしい方法を提供してくれるツールです。

学習中は学ぶのに最適な場所を見極めるのが難しいことが(ご自身やお勤め先にとって何がプラスになるのかはっきりしないことも)ありますから、このウェビナーは明確な第1歩と、各自のデザインワークフローを向上させることができる方法もいくつか例として提供することを目指しています。

内容
  • コンピューテーショナルデザインの概要
  • ビジュアルコーディングとは?
  • DynamoとRevit
  • Grasshopper と Rhinoceros
  • 最適な学習方法
  • どこでビジュアルコーディングを越えるべきか?
  • Q&A

日時
2020年1月21日、9 AM UTC(協定世界時)

原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: