2019年10月31日木曜日

ControlMAD X パラメトリックデザインの修士課程(400時間)- マドリード(スペイン)- 2020年1月-4月


ControlMAD Master Course in Parametric Design(400時間)
マドリード
2020年1月-4月

世界的にもユニークなプログラムで、プロダクトデザイン、建築、景観、デジタルファブリケーション等におけるパラメトリックデザインとデジタル製造について、主なツールとしてGrasshopper for Rhino と CNC加工機(コンピューター数値制御)を使いながら、物理的/デジタルのパラメトリックモデル作成を通して紹介します。



原文投稿者: Carlos Pérez

2019年10月30日水曜日

コンピューテーショナルデザインの Harvard GSD コース


Harvard GSD(ハーバード大学デザイン大学院)で教えられているようにコンピューテーショナルデザインを学んでみたいですか?

Jose Luis García del Castillo y López が Harvard GSD での素晴らしい講義を公開してくださいました。彼のコンピューテーショナルデザインコースは数学や幾何の高度な概念、GrasshopperやRhinoCommonでのC#プログラミングをカバーしています。どうぞこちらでご覧ください...

原文投稿者: Rajaa Issa

Dream Flake V2.0 オンラインワークショップ - DesignMorphine


Dream Flake V2.0 は3D印刷可能なパラメトリックオーナメントをデザインする無料ウェビナーです。主にPufferfishプラグインを使いながらGrasshopperでデザインします。

このウェビナーは12月15日に行われ、約4時間のプログラムです。Facebook Live とビデオのアップロードを使ってFacebookのプライベートグループで、Q&Asを含め英語で行われます。ライブストリームを含め終了後もビデオは全てご覧いただけますので、ライブで見られなかった場合もお楽しみいただけます。



原文投稿者: Carla Sologuren

2019年10月29日火曜日

毎年恒例のHum3Dコンペ、最高のカーレンダリング6回目の募集中



9月18日-12月4日

"最高のカーレンダリングのための年に1度のHum3Dコンペ6回目を迎えました。3Dカーモデリングのビジュアライゼーション業界にとって最大級の受賞イベントです。

全ていつも通りですので、ご自身で車の3Dモデルを作成し、3D環境に設置して美しいレンダリングを仕上げてください。作品に制限はありません: レーシングカーでも架空の車でも好きな車を選んでいただけます。Rhino 3D アーティストの皆さんのご参加をお待ちしています。"


原文投稿者: Carlos Pérez

2019年10月28日月曜日

VisualARQ Grasshopper スタイルのチュートリアル


VisualARQ Grasshopper Styles は、Grasshopperの定義から作成されたVisualARQオブジェクトです。パラメトリック機能の制限なくカスタムのBIMオブジェクトを作成することができるようになります。

独自の VisualARQ Grasshopper スタイルの作り方はこちらの チュートリアルシリーズで学ぶことができます。


原文投稿者: Carlos Pérez

Arup London でのSpeckleコミュニティの会合 - 2019年11月27日


Data in #AEC, open source, and Speckle: a community powered evening of getting things digital in the built environment and beyond.

AEC向けのオープンソース データプラットフォーム、Speckle関連の興味深いディスカッションとおしゃべりのイブニングシリーズ1回目です。


日時: 11月27日、6 PM-9 PM、Arup Londonにて



原文投稿者: Carlos Pérez