2019年8月30日金曜日

UTS Central: デジタルファブリケーションのケーススタディ



シドニー工科大学(UTS)のデザインプロジェクト、UTSセントラルのケーススタディが Parametric Monkey のウェブサイトで紹介されています。

完全にガラスに包まれた17階建ての建物が取り上げられています:
  • 初期段階からの施工者の関わり(ECI)
  • プロトタイピング
  • 従来のBIMソフトから、より製造ベースに近いソフトへの移行、BIM情報の提供
  • Grasshopperで太陽のシェーディングシステムを幾何学的に提供、ルーバーや覆いパネルを折りたたんだアルミ製コンポーネントからファブリケーション
  • 独特な固定具のデザイン
  • Grasshopperスクリプト
  • マテリアル反応
  • 施工完了時の鋼構造ジオメトリを確定するスキャンデータ
  • 2D図面作成
  • 現場での設置


原文投稿者: Sandy Mcneel

2019年8月28日水曜日

PARAMATERIA - パラメトリックデザイン、デジタル製造、製品開発の上級コース - ベルリン


PARAMATERIA
Advanced Course in Parametric Design, Digital Manufacturing and Product Development
2019年10月4日 - 12月10日
ドイツ、ベルリン&エーベルスヴァルデ


成長を続けるパラメトリックデザインの求人市場に適した人材を目指し、PARAMATERIAはデジタル製造、ロボティクス、製品開発の魅力的な分野で2ヶ月間のフルタイムコースを提供します。


原文投稿者: Carlos Pérez

2019年8月27日火曜日

Resilient Skin Code - ミラノでのAA出張スクール - 2019年10月7-18日


Resilient Skin Code
AA Visiting School Milano
2019年10月7-18日

Architectural Association(AA)と ミラノ工科大学(Politecnico di Milano)のコラボレーション、Resilient Skin Code が、Fall Milan デザインウィークに合わせた2019年10月7-18日に行われます。

今回のスクールは建築、ファッションデザイン、復元力の新しい関係を、コンピューターを使った高度なスキル、デジタルファブリケーション技術を職人技と組み合わせて研究します。

特に3D印刷およびロボティクスでモデリング、パラメトリックデザイン、およびデジタルファブリケーションテクノロジーに焦点を合わせながら、RhinocerosとGrasshopperが学生達に紹介されます。


折り曲げ、ウィービング、印刷、ラッピングなど多様な手工芸技術が高解像度のデジタル製品と組み合わせて提示され、建築やファッションの学術関係者やプロの指導で研究を補完する最新の理論的思考も紹介されます。

詳細とお申込み...

AA Visiting School Milano のフォロー: FacebookInstagram


原文投稿者: Carlos Pérez

パラメトリックデザインのワークショップ - Jeroen Coenders(White Lioness technologies)、デルフト(オランダ)- 2019年11月27日-12月12日


パラメトリックデザインのワークショップ
講師: Jeroen Coenders(White Lioness technologies)
デルフト(オランダ)
2019年11月27日-12月12日

クリック1つで簡単に建築や構造のデザインを調整? 環境データに適応するデザイン? 自動計算? デザインの最適化を実現? パラメトリックデザインの可能性は膨大で、建設業界で利用する企業数も増加しています。

パラメトリックデザインが業務にどう役立つか、White Lioness technologies の Jeroen Coenders がオランダ語で4日間のコースを行い、紹介します。このコースはデルフト(オランダ)で11月27日に始まります。

原文投稿者: Carlos Pérez