2019年6月5日水曜日

3D印刷の石とコンクリートが明らかに!



アディティブマニュファクチャリングによるマスカスタマイゼーションはプラスチックや金属といった材料で既に広まっていますが、コンクリートや石のような他のものについてまだ費用がかかりすぎ、あるいは複雑すぎて商業的に実現可能とはいえません。

技術の進歩やShapeDiverConcr3deのようなアイデアの結集のおかげで、一企業が自社のウェブサイトでデジタル製品の形でアルゴリズムを発行できるようになりました。エンドユーザーはオンラインでカスタマイズし、ユニークなデザインをすぐに3D印刷することができます。

GrasshopperRhinoのウェブベースカスタマイズとアディティブマニュファクチャリングを通したパラメトリックデザインの組み合わせにより、製品はオンラインでデザインして直接オーダーを受けることができるようになり、手ごろな価格で全く新しい材料を使ったものにすることができます。コンセプトデザインから実際の具体的な製品になるまで、ほんの数日で進めることができます。


原文投稿者: Carla Sologuren

2019年6月4日火曜日

バーニングマンで炎に包まれるペガサス



金属彫刻家で長年に渡るRhinoユーザーである Adrian Landon は、17歳の時に初めてRhinoをダウンロードしました。車をデザインしたかった彼が独学でRhinoの使い方を学んだのは13年前のことで、その結果として金属加工を習得しました。タイヤ4本のあるデザインから4本足のデザインへと移り、実物大でメカニックな金属製の馬につながりました。

今はバーニングマン2019に向けて巨大な機械仕掛けの金属製ペガサス、Wings of Glory-The Mechanical Pegasus を製作中で、翼幅40フィートでメカニックがほとんど見える作品になります。

このペガサスは空中で炎の上をスローモーションでギャロップしながら飛ぶしかけで、動いている間はプロパンガスの装置が炎を吹き出します。

Wings of Glory はデザインとエンジニアリングの最終工程に入り、 Kickstarterのキャンペーンで詳細をご覧いただけます。

原文投稿者: Rajaa Issa

Rhino UK ユーザーミーティング(ロンドン、6月12日)



6月12日(水)、SimplyRhino が Rhino UK User Group Meeting 2019Crypt on the Green(Clerkenwell Close、ロンドン)で開催し、経験豊富なユーザーのプレゼンや出展パートナーのソフトの実演を、広がりを増すRhinoコミュニティに紹介しました。
 
アジェンダの要約はこちらで公開されています。講演者: 弊社McNeel、Pablo Zamorano(Heatherwick Studio)、Lee Simmons、James Woodington(Safran Seats GB)、Karl Lenton(Seeds)、Oliver Salway(Softroom)、Graham Hench(Swarovski Professional)、Daniel Piker(Kangaroo)、Carlos Bausa & Dirce Medina(Wild Designs)、Chris Johnson(Pentland Brands)
 
詳細とお申込みはこちら...

原文投稿者: Carlos Pérez

2019年6月3日月曜日

クリエイティブなキャンパス - コスタリカ


コスタリカのラティーナ大学、"Campus Creativo" 落成 - Sede Heredia

このクリエイティブなキャンパスは、多くのクリエイティブな専門分野に提供される学際的な教育スペースです。創造性を後押しし、革新的コミュニケーションの統合を促し、問題解決や考案の新しい方法を生み出す学術的環境を立ち上げることが目的です。

この落成記念の期間にRhinoFabStudioのワールドワイドディレクター、Andres Gonzalez Posada がRhinoGrasshopperのワークショップと、データ駆動のデザインおよびファブリケーションの手法を紹介しました。

日程: 2019年6月3-6日
場所: Edificio E, Sede Heredia(コスタリカ)

詳細のお問い合せ: Arq. Margherita Valle Pilia
Tel: (+506) 22076004 - メール: margherita.valle@ulatina.cr


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andrés González

SuperD - 新しいモデリングプラグイン



SuperD はRhinoのハイクオリティで隙間のないコンセプトデザインを行うツールです。
覚えやすく、工業規格を満たし、メッシュコントロールのインターフェイスを備えています。 以前あったT-splines等(SubDのような)再帰的細分割ツールを探しているユーザー向けで、'奇抜'あるいは'スター'ポイントはないので取り組む必要もなく、パッチクラスターや隙間もありません。継ぎ目は(専門用語のC2に近く)非常に滑らかで、エッジを尖らせたり尖りと丸みの間を滑らかに散逸させることができる素晴らしいツールを備えています。 モデルがデザインの常識的なルールに従っていれば全く隙間のない状態で出力され、余計な'修復'作業なしに3D印刷ができます。B-スプラインへはボタンクリック1つで素早く変換でき、あらゆるポリゴンファイルを入力に使い、滑らかにし、Rhino B-スプラインとして出力することが可能になります。 どうぞチュートリアルビデオをご覧ください


原文投稿者: Carlos Pérez