2019年3月28日木曜日

Gernot Riether & Marcella Del Signore著、"Urban Machines: Public Space in a Digital Culture"






Gernot Riether と Marcella Del Signore が書いた新書、Urban Machines: Public Space in a Digital Culture をご紹介します。


ニュージャージー工科大学(NJIT)の建築学部ディレクターで College of Architecture and Design の准教授である Gernot Riether、ニューヨーク工科大学(NYIT)建築・デザイン学部准教授である Marcella Del Signore は、被引用数40以上の論文、記事、本の複数の章を執筆し、この本では公共の空間とITとの関係を探索しています。

21世紀の始め、デジタルテクノロジーは都市生活を混乱させ、情報技術(IT)と通信技術は都市空間での住み方や活動方法を劇的に変えました。ここ数十年に渡って増加しつつある建築家、アーティスト、アーバンデザイナー、メディアデザイナーによって発展した協調的で学際的な活動は、都市空間における公共や社会的な相互関係を拡大、拡張、修正する触媒的ツールとして、特にITに関わるプロジェクトの状況を定義づけました。小論やケーススタディ、対話を通し、デジタル様式で可能性のある未来の公共スペースの想像をかき立てるビジョンを提供しながら、この本は物理的な公共スペースにおけるITの影響を論じています。



ISBN: 9788898774289
AmazonLIStLabで販売されています。

RhinoFabStudioとは?  RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andrés González

2019年3月27日水曜日

Time Machine V1.0 ワークショップ - DesignMorphine



Time Machine V1.0 Workshop
2019年6月24-29日、ボローニャ(イタリア)

Time Machine V1.0Grasshopperのようなユニークなソフトを使って複雑なデザインや建築プロジェクトを展開するパラメトリックワークフローを実現する、6日間の集中ワークショップです。

今までにないデザインの成果を生み出す、新しい唯一の例へと時間と空間を融合させる美的語彙を作り上げるための例やツールのセットが提供され、ソフトウェアの基本、複雑なジオメトリ、メッシュ-NURBSのハイブリッドモデリング、アニメーションデザイン技術、レンダリング、最終プレゼンテーションをカバーします。

ソフトを使った経験がなくてもご参加いただくことができ、最終的に開発した建築プロジェクトはワークショップ最終日に正式に紹介された後、公開講演で展示されます。


原文投稿者: Carla Sologuren

2019年3月26日火曜日

Savanna3D R6 + 12のGrasshopper定義




SAVANNA3D R6 には詳細な3Dモデルが3DM形式で1,300以上含まれ、さらに12のGrasshopper定義でパラメトリックモデルを作成することができます。これらのモデルには家具、備品、2Dの人物、オフィス用設備、テレビ、その他様々なものが含まれ、そのまま Rhino 6 に挿入またはインポートできるので有利なスタートを切っていただくことができます。Rhino 6 のプリセットマテリアルもあり、他の Rhino 6 オブジェクトと同じように編集することができます。全てのマテリアルは100% Rhino 6 に含まれます。




SAVANNA3D R6 はパラメトリックモデルを作成できるGrasshopper定義が含まれるようになりました。SAVANNA3D R6 のGrasshopper定義をお使いになる前に、ファイルに関して知っておくべき3点についてご案内しています。どうぞご覧ください。








SAVANNA3D R6 のご購入はこちら!

*** McNeel マイアミよりメールでダウンロードリンクをお送りします ***



原文投稿者: Andrés González

2019年3月25日月曜日

コンピューテーショナルデザインのハッピーアワー - 3月28日(木)

Computational Design 

Happy Hour

3月28日(木) @ 5:00 PM-7:00 PM

Thornton Tomasetti の CORE studio、弊社 Robert McNeel & AssociatesSeattle Dynamo ユーザーグループがコンピューテーショナルデザイナーの集まりを開催しました。

ニューヨークを拠点にした Thornton Tomasetti のCORE studio チームは AEC Tech 2019 | Seattle 開催のためにシアトルを訪れました。

この機会にシアトルエリアのコンピューテーショナルデザイナーが集まり、建築やエンジニアリングでの現在の開発状況や新しい技術的ツールについて話せるイベントが行われました。
  • 日時:    3月28日(木)、5:00 PM - 7:00 PM
  • 場所:  Elephant & Castle: 1415 Fifth Avenue, Seattle WA
  • 内容:     軽食、飲み物、会話、アイデア
関心をお持ちの同僚の方も、気軽にお越しいただける集まりでした
CORE studio at Thornton Tomasetti、Robert McNeel & Associates,
、Seattle Dynamo User Group 


原文投稿者: