2019年3月2日土曜日

ShapeDiverがネスティングプラグイン、OpenNestをサポート



素晴らしいニュースです! 指定する定義の中で直接曲線を展開、パッキング、そしてもちろんネスティングができるツールを備えたGrasshopperプラグイン、OpenNestが、ShapeDiverでサポートされるようになりました。この素晴らしい無償プラグインのネスティングアルゴリズムは、最低限の空間に最大限の個別構成部分を配置できるようにしてくれます。マスカスタマイゼーションにつながる重要なステップです!

これでネスティング操作の結果について ShapeDiver API へ直接データを送れるようになりました。例えばネスティング密度、マテリアルの無駄、マテリアルの枚数は、価格計算や製造ステップの計画開始に利用することができます。


原文投稿者: Carla Sologuren

2019年3月1日金曜日

2019年ヘルシンキでのRhinoユーザーミーティングの写真


1月24日にアールト大学(フィンランド、ヘルシンキ)で開催された Rhino User Meeting Helsinki は110名以上の参加者、10以上の出展パートナー、素晴らしいプレゼンテーションとともに大成功を収めました。

数名の講演者がプレゼンテーションを公開してくださいましたので、どうぞAgendaでPDFをご覧ください。

イベントの写真もご覧いただけます。

原文投稿者: Carlos Pérez

チューリッヒでの Rhino & Grasshopper トレーニング


2019年3月7日と21日、チューリッヒで PAZ – Parametric Academy Zurich が主にRhinoGrasshopperをベースにした斬新なコースを提供しました。

建築家、デザイナー、エンジニアを対象にしたプレゼンテーションで、最近のプロの事例を複数紹介しながらコンピューテーショナルデザインの主な概念を解説しました。

古いワークフローに別れを告げ、より幅広いプロジェクトにアプローチし、クオリティを高め、デザインや建設プロセスの向上にもつながる内容でした。



原文投稿者: Bernat Lorente

新しいシンポジウム、"Symposium für digitale Methoden in der Architektur" - 2019年4月5-6日 - Hochschule Düsseldorf(ドイツ)


SDMA 2019
Symposium für digitale Methoden in der Architektur 2019
Hochschule Düsseldorf(ドイツ)
2019年4月5-6日

デュッセルドルフ(ドイツ)で行われる新しいシンポジウム、"Symposium für digitale Methoden in der Architektur"で6つのワークショップが行われ、GrasshopperやVisualARQも含まれます。どうぞご参加ください。

McNeel ヨーロッパもSub-D、Compute、Insideを含む Rhino WIP の最新情報をご紹介します。



原文投稿者: Carlos Pérez

2019年2月27日水曜日

Luminous 3D印刷としての砕氷船Botnica


RhinoCentre(認定Rhinoリセラー)の Gerard PetersenTS Shipping 社のための3D印刷モデル制作に向き合っていました。

有名な砕氷船 Botnica の3D印刷で、美しいながらもオールドスクール(昔風)の船やヨットのスケールモデルそのままの、特別なものにすることが課題でした。

Rhinoを使い、Shapewaysで作成され、背景を物語る全ての通りユニークな結果になっています。


原文投稿者: Carla Sologuren

Grasshopperで形を探る、4月3-4日、シアトル





2019年4月3–4日
$495.00

Grasshopper for Rhinoceros を学ぶ時が来たとお考えの方に、速習ペースで2日間のワークショップをご案内します。弊社McNeel マイアミの Andres Gonzalez Posada がシアトル本社に出張してこのクラスを担当します。ぜひご参加ください。

お席に限りがありますので、どうぞお早めにお申し込みください。


Grasshopperは Rhinoceros 6 に搭載されるようになった、ビジュアルプログラミング環境です。Grasshopperスクリプトは視覚的要素で表示され、Grasshopperキャンバス全体で途切れることなく展開します。ビジュアルなGrasshopperスクリプトを作成することでコンセプトからファブリケーションまでモデルを探索し、作り上げることができます。

Grasshopper入門から中級レベルまで紹介するワークショップで、Grasshopperとパラメトリックデザインの機能的な理解も提供します。カバーする内容:

  • インターフェイスの理解
  • ジオメトリのモデリング
  • データ構造
  • ツリーを使う論理

クラス概要はこちらでご覧いただけます。


メモ:
基本的なRhino5とRhino6の実務知識が必要です。
弊社シアトルの教室はトレーニング中に1台ずつお使いいただけるコンピューターが装備されていますので、ノートパソコンは不要です。





原文投稿者: Jody Mills

2019年2月26日火曜日

セントラルプラザ ラヨーン


タイ、ラヨーンの Central Plaza RayongSynthesis Design

バンコクのちょうど南にある Central Plaza Rayong のショッピングモールは、華やかで力強いファサードで通りすがりの人々を引き付けています。

Synthesis Design のデザイナー達はGrasshopperを使い、このショッピングビルのファサード用に一連のサーフェスを開発しました。2D CNCプラズマ切断された起伏のあるひと続きのアルミの輪郭で、ミラー仕上げと入れ子が車で通りかかると形を変え、波が現れるようになっています。



原文投稿者: Sandy Mcneel

2019年2月25日月曜日

KeyShot 8.2 アップデート公開のお知らせ


KeyShot 8.2 が公開されました。このリリースは安定性と3Dモデリングソフトとの統合に焦点を合わせ、重要な新機能には以下が含まれます:
  • オフラインレンダリングの一時停止
  • インテリアモードのスピードとパフォーマンスの向上
  • プレゼンテーションモードでの縦向き
  • Shiftキーを押しながらドラッグアンドドロップでサブマテリアルを追加
  • Linux向けネットワークレンダリング
  • Alembic(アランビック)頂点色/形式編集可能な曲線のサポート
  • Autodesk Revit 2019 インポート
  • SOLIDWORKS統合のアップデート
  • PTC Creo 統合のアップデート
  • Fusion 360 統合のアップデート
  • Cinema 4D 統合のアップデート
ご購入またはアップグレードオプションについてはこちらのウェブサイトをご覧ください: buy.keyshot.com

KeyShot 8 へのアップグレードについては、メール(sales@luxion.com)またはお近くのリセラーまでお問い合わせください。

原文投稿者: Sandy Mcneel