2019年10月31日木曜日

スペイン語での Rhino 6 オンライン中級ワークショップ




コース内容:
オンラインの中級クラスで、モデリングに不可欠なテクニックと適切なツールの使い方を、複雑なフリーフォームをモデリングするいくつかの高度な技や参加者のプロジェクトのレンダリングを含めて紹介します。詳細(スペイン語)...

Rhino 6 を使うスキルを向上させたいとお考えのエンジニアリングや建築のデザイナーやプロが対象で、最初のコース(Rhinoレベル1)を受講しているか、少なくともRhinoの基礎知識があることは重要です。


コースはスペイン語で行われ、Julian Oquendo が講師を務めました。
クラスの詳細はこちら

費用: $99
日程: 2019年11月7、8、11、12日
時間: 2:00 pm – 5:00 pm(EST/米国東部時間)*
*メモ: 時間は全て米国東部(マイアミ)時間です。タイムゾーンを計算する。 



オンラインコース
オンラインのライブトレーニング セッションでは質問することができ、クラスやインストラクターとはインタラクティブに関わることができます。全てのセッションは録画され、復習用に投稿されますので、セッションができなかった場合はご都合に合わせて遅れを取り戻すことができます。

GoToTrainingソフトを使ったスペイン語のクラスです。


定員制のコースです。詳細はこちら
詳細はメール(Jackie Nasser)またはお電話(+1 305-513-4445)でお問い合わせください。

RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。
原文投稿者: Andrés González

0 件のコメント: