2019年7月10日水曜日

Grasshopperを使ったパラメトリックモデリングとデジタルファブリケーションのワークショップ - ブラジル




Lab for Architectural Singularity が Parametric Modeling and Digital Fabrication Workshop with Grasshopperを開催しました。



日程: 2019年7月15-20日
時間: 7 PM-10 PM 月-金曜)
10 AM-1 PM(土曜)
参加費用: 1,000.00ブラジルレアル
場所: Rua João Moura 2152
São Paulo, SP 05412004
ブラジル、サンパウロ

建築やデザインに適した特に高度なジェネレーティブモデリングソフト、Grasshopperを使ったデザインパラメーターを通した複雑なジオメトリの開発、コントロール、実現可能性を紹介する入門コースを提供しました。

このワークショップは最後に学生達が独自のモデルを開発/ファブリケーションする機会があり、建築家、デザイナー、エンジニア等、パラメトリックモデリングツールに関心のある方でしたら誰でも参加することができました。

詳細はメールでお問い合わせください: Renata Portelada

RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。


原文投稿者: Andrés González

0 件のコメント: