2019年4月1日月曜日

新しい V-Ray for Rhino ウェビナー


無料ウェビナー: V-Ray Next for Rhino
2019年4月9日(火)

V-Ray Next for Rhino に新しく追加されたパワフルな機能がどのようにデザインプロセスを劇的に変え、生産性を向上させることができるかを紹介するウェビナーが行われました。

トピック:
  • アセットライブラリの管理
  • 新しいGrasshopperの機能
  • 新しいノイズ除去の可能性
  • Scene Intelligence(シーンインテリジェンス)
  • 2倍速くなった V-Ray GPU
  • Chaos Cloud レンダリング


原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: